おいしい飲み方コラーゲンも一緒に海草も一緒に

青汁でキトサンも一緒に摂取

青汁は野菜から抽出される植物性食物繊維ですが、
キトサンはカニなどの殻やイカなどの骨格、
きのこ類の細胞壁に含有される動物性食物繊維キチンから
抽出した成分のことで大変希少なものです。
例えカニやエビの殻を食べたとしても
わずかしか摂ることはできないと言われています。

キトサンには血中コレステロールを下げることができる力があります。
コレステロールや胆汁酸が再吸収するのを抑制して排出し
、血中コレステロールを使わせることのよって、
血清コレステロールを低下させるのです。

キトサンが入った青汁の多くは「特定保健用食品」である
トクホの認定を受けています。
それだけきちんと調べたものであいといけない青汁ともいえますが、
安心して飲むことができるといってもいいでしょう。
ただしトクホがない場合のキトサン入り青汁は
気を付けた方がいいとも言えます。

「つややか青汁」は化学肥料や農薬を使っていない有機栽培の
明日葉を使用し、明日葉の植物性食物繊維によって老廃物を追いだし、
キトサンの動物性食物繊維によって
身体の中の血液からも使わせることによって、
コレステロールを低下させます。
栄養価の高い明日葉やコレステロールを下げるキトサンによって、
身体をメタボリック症候群や生活習慣病から守ってくれるのです。

「りょくこう青汁キトサンイン」は
有機JASが認定する畑で栽培した九州阿蘇産の大麦若葉を主原料とした、
キトサンを配合した青汁です。
当然トクホ認定を受けています。
キトサンは普通に摂取するには難しい成分でありますので、
こうして青汁と配合するなどの健康食品として摂ることになりやすいのです。

青汁は副作用が起きにくく、
元々野菜の成分以外を含んでいないために
他の健康補助食品と合わせやすいともいえます。
また青汁自体にも野菜の豊富な栄養素
老廃物の排出を促す食物繊維があり、
日頃の野菜不足の解消にも大いに貢献してくれるのです。
長命草が配合された青汁について説明をしているサイトもありました。。

摂取時の注意点がこちらに載っています。